南アルプスのしずくⅡ

南アルプスのしずくⅡ
山梨県甲府盆地に春を呼ぶ祭りといわれる 【十日市祭典】 「十日市で売っていないものは猫の卵と馬の角」といわれるぐらい、品数の豊かさを物語っています。

2017年2月11日土曜日

春を呼ぶ伝統の「十日市祭典2017」南アルプス市

春の風物詩十日市
十日市は山梨県甲府盆地に春を呼ぶ祭りといわれています
毎年2月10日~2月11日 十日市祭典
場所 山梨県南アルプス市十日市場
県道韮﨑南アルプス中央線沿いで行われました

十日市祭典場所
南アルプス市南部学校給食センターから三田駐在所まで
【県道韮﨑南アルプス中央線・約1.1km】

2月10日(金)に行ってきました
さまざまな品が並び、「ないものは猫の卵と馬の角」
といわれる数百年続く伝統行事です


私が十日市に行った時間は午後3時頃だったので人も少なかったです


お祭りの広場 十日市

私が小さいころは十日市といえば 木工品、農具が多くあった気がします
最近は 食べ物の店が多くなり、食べ物にかんしては
ないものはないくらいありますね。


甲州十日市だるま


伝統の「甲州だるま」甲州十日市だるまは
だるまといえば普通は赤色のだるまが一般的ですが

この甲州十日市だるまは、赤色のほかに
ピンクやオレンジ、白、緑、金色などがありました

最近は「業績が黒字になるように」とのことで
黒色のだるまを選ぶ客が増えているそうです。


県道韮﨑南アルプス中央線上の1.1キロメートルの間に
臼や木工品、だるま、露店が多く並びます。


この日は寒空で雪が舞っていました








十日市入口「東側・三田駐在所前」


十日市入口「西側・南アルプス市南部学校給食センター前」

十日市入口付近には駐車場、トイレもありますから安心です。

南アルプス市の数百年続く伝統のお祭り

十日市祭典

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック
南アルプス関係のブログたくさんあります
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい

2017年1月15日日曜日

どんど焼き (南アルプス市田島)

日本全国に伝わるお正月の火祭り行事

どんど焼き

南アルプス市田島地区で行われた「どんど焼き」へいってきました

「どんど焼き」は小正月 1月15日の行事ですが
最近は 1月14日に行われている所もあります

正月の松飾り、注連縄(しめなわ)、書き初めなどを家々から持ち寄り
一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わる
お正月の日本伝統的な行事です

【どんど焼き】 で無病息災、五穀豊穣 (ごこくほうじょう)を
祈り、良い年を迎えましょう \(^o^)/



どんど焼きは、河川敷や田んぼの空き地に、長い竹や木、稲わら、
茅、杉の葉なので作ったやぐらや小屋です。 それに正月飾り、
書き初めで飾り付けをしたのちそれを燃やします。

その残り火で柳の木や細い竹にさした団子、あるいは餅を焼いて
食べるという内容で、1月14、15日前後に各地で行われます。


南アルプス市田島地区では、櫛形山から流れる「滝沢川」
河川敷で行われました。


寒い中、お酒で清めて火を点火


どんど焼きのやぐらへ点火


どんど焼きもお盆の「迎え火」 「送り火」と同じような「火祭り」の一種なんですね。








どんど焼きは、歳神様を送る火なので、若返りの効果があり
火で焼いたお餅や団子を食べると、1年を健康に過ごせると
されています。 また、書き初めを火にくべたときに、高く上がると
「字が上手になる」といわれています。

どんど焼きの灰を持ち帰って、家の周囲にまくと

魔除け

の効果もあるといわれています。

正月もこのどんど焼きが終わると
お正月も終わり今年1年のスタートですね。

今年もよろしくお願いします。

本日もご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック
南アルプス関係のブログたくさんあります
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい

2017年1月1日日曜日

あけましておめでとうございます

HAPPY  NEW YEAR

本年もよろしくお願い申し上げます

昨年中はいろいろと皆様にはお世話になり

ありがとうございました。


場所 山梨県南アルプス市 (南伊奈ヶ湖) 秋の湖と白鳥

この上の写真

UTYテレビ山梨ニュースの星で「2016年今日の一枚アワード」に
おいて視聴者の心に残る素晴らしい写真に選ばれた写真です。

UTYテレビ山梨・スタッフの皆様 素晴らしい表彰状を
いただきありがとうございました。



富士川町高下地区「ダイヤモンド富士」

(ふじかわまち・たかおりちく・だいやもんどふじ)




南アルプス 北岳

私が仕事で通る道から北岳が見えるんです。

場所 山梨県中央市東花輪付近


こんな場所からカメラ望遠で撮って見ました。

山と山の間に見える白い山が南アルプス(北岳)



南アルプス市にある「みはらし平」

櫛形山の「みはらし平」から見た富士山




皆様「南アルプスのしずく」ブログへ遊びに来ていただき
本当にありがとうございます。

皆様には感謝やでいっぱいです。

今年も本当によろしくお願いします。

今年が素晴らしい年でありますよう心からお祈りします。

南アルプスのしずく  チュピちゃん  平成二十九年 元旦

本日もお忙しい中ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック

南アルプス関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい。

2016年12月23日金曜日

【ダイヤモンド富士】富士川町・高下地区

日出づる里のダイヤモンド富士

撮影日2016/12/23 朝・7時20分ごろ

朝5時ごろ窓越しに外を見ると外は霧の中につつまれていました。
そ~だ高下地区のダイヤモンド富士を見に行こうと思い。
さっそくカメラを持ち自動車を富士川町に向けて走り出しました。

家を出てみるとなんと霧の中につつまれました。
南アルプス市から富士川町へ入ったごろ
霧もなくなっていました。

ここ富士川町・たかおりちくは「ダイヤモンド富士」が
見ることができる絶景ポイントとして知られています。
たかおりちくは通称「日出づる里」と呼ばれています。


私が12月17日に撮影したより今回はちょっと太陽が左に寄ったみたいです。

富士川町・高下地区のダイヤモンド富士

↑12月17日撮影↑ click・クリック↑


日の出前の富士川町・高下地区



日出づる里 \(^_^)/ ダイヤモンド富士





昨日雨が降ったので自動車・人が少なかったかな・・・




穂積のゆずと高下のダイヤモンド富士

富士山頂からの日の出「ダイヤモンド富士」の時間になると
多くの写真家が訪れていました。

本日もご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック
南アルプス関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい。